FC2ブログ
  • « 2015·05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2015’05.12・Tue

2015 GW旅行 【シンガポール編】

GWに上手く主人の休みが取れたので、旅行に行ってきました。
行き先はスリランカ。
でも、乗継や日程の関係でシンガポールとインドネシアにもちょこっと寄りました。

そして、先日完成したばかりのワイヤー入りうさぎを連れて行きました。
色々な写真を撮れることを期待して・・・。

まずは空港へ成田エクスプレスで。
GWの始まりで混んでいるかな~と心配しましたが、大丈夫でした。
切符を忘れずに
空港に着いてもそれほどの混雑は感じませんでした。
夜便だったからかな?

深夜にシンガポールに到着。ホテルに着くなりおやすみなさい☆

次の日はシンガポール散策。
スリランカメインでシンガポールのことを何も調べていなかったので、私でも知っている定番の場所を見てきました。
シンガポールの切符はカラフルです ホームドアが立派
移動は地下鉄で。
紙のような磁気カード?に行き先を登録すると、そこまでの運賃をチャージすることが出来ます。
ホームに降りるとドーンと全面のホームドア。

シンガポールのチャイナタウン シンガポールのチキンライス
主人が調べてくれたのでチャイナタウンまで移動し、名物だというチキンライスを昼食に。
イメージしていたものとかなり違いました。
ほんのり味のついたご飯にチキンがドーンと。チキンも横にあるソースを付けながら食べる用の薄味。
でも、このソースがすごく辛いのでバランスが難しい・・・。
ご飯そのものは美味しかったです(^‐^)

マーライオン ミニマーライオン
そしてシンガポールといえばマーライオン!
何か所かにあるらしいのですが、これが本家だとか。
勝手に大きさをイメージしていたのですが、それよりもはるかに大きくてびっくりでした。
そしてマーライオンの裏側にはミニマーライオンが背中合わせに鎮座しています。
これくらいの方が表情もよく見えていいですね。

シンガポールのご飯 ホテルを見上げる
このあとマーライオンの写真にも写っている変わった形のホテル(マリーナベイサンズというらしい)に移動。
カジノでちょこっと遊び、ホテルに隣接している施設内のフードコートでお夕飯。

アジアのいろんな国の料理を扱っていたけど、せっかくシンガポールに来たんだから…とシンガポール料理を。
手前が空芯菜炒めのようなものとイカを辛く炒めたもののご飯セット。
奥左側がエビのクリスピーなんとか。右側が…忘れてしまいました。
エビの料理が不思議な味でした。
衣が甘くて、「えっ!甘っ!!」ってびっくりしながら噛んでいる内にだんだんとエビの塩気を感じるようになってくるという・・・。
私は大丈夫でしたが、主人は完全NGでした。
えーと、マックグリドルみたいに甘さとしょっぱさが同居(あまじょっぱいではない)している食べ物がOKな方はイケると思います。

食後はホテルの上の展望台へ。
地下でチケットを購入し、エレベーターで一気に展望台の階へ。
高いなぁ あちらには行かれません…
曇っていたのが残念でしたが、それでもシンガポールの街並を一望できました。
下の写真は、TVとかでよく見るプール側です。
こちらは宿泊客のみが入れるスペースなので、遠目に眺めるだけで終わりました。

この手の先に…!
うさぎの左手(前足?)の先には昼間に見たマーライオンがいます。
これを見ると、随分高い所に上がってきたんだな・・・としみじみ思いますね。

この後はホテルに立ち寄り荷物をピックアップして空港へ。
いよいよ今回のメイン、スリランカに向かいます。
スポンサーサイト

Categorie旅行  トラックバック(0) コメント(0) TOP

 |TOP
ニットショップ・アミクロのホームページ
『アミ・クロ』のホームページへジャンプします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。