FC2ブログ
  • « 2018·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2014’09.21・Sun

ニュージーランド その1(クライストチャーチ)

20日の夜に成田を出てオークランドで乗り継ぎ無事クライストチャーチに到着。

空港を出てすぐに乗り合いシャトルを見つけ宿まで。
(タクシーもあるけど、乗り合いの方がお安いです)

途中道路沿いに桜が咲いていて「あ~、季節が逆なんだなぁ」と実感。

宿に荷物を置いて一休みしてから街中を散策。

地震の修復がまだ町のあちこちで行われていて、工事車両やフェンスで覆われたところが多く・・・。
天気も曇りで肌寒いせいか、人をあまり見かけずなんだかさみしい雰囲気でした。
日曜で働きに来ている人がいなかったのもあるのかしら?

地震で崩れてしまった教会とその代わりとしてできた仮設の教会(段ボール教会)を中心に街をぶらぶら。
地震で崩れてしまった教会

仮設の段ボール教会
教会と段ボール教会は思ったよりも離れた位置にありました。
それでも徒歩5分くらいですが。
壊れた教会の仮設なのでもっと近いかと勝手に思っていました。
でも、崩れた教会の作業のこととかまとまった敷地が必要なこと考えたらそんな間近には建てられないですね。

段ボール教会内部
中ではちょうど聖歌隊が練習中でした。
屋根を支えている脚らは勿論、十字架も(たぶん)段ボールでした。

この後、地震後の復興を目指してできた『Re start』というショッピングスポットへ。中身は普通の小型デパートという感じでしょうか。
そこで明日の朝食を調達。キッシュとミートパイのようなものを購入しました。
ケチャップを付けますかと聞かれお願いするとケースの中にドバッと・・・。
食べ物の半分くらいがケチャップ漬けになりました。

宿への帰り道を歩きながらお夕飯を食べるところを物色。
こちらではカフェとレストランが時間をきっちり分けて営業していました。
(カフェは5時くらいまでしか営業せず。レストランは5時~6時から営業開始。曜日のせいかしら?)

ちょっとこじゃれたレストランを発見し入店。
夫は早速ラムのステーキを。
私はそこまで肉好きじゃないのでキノコのリゾットを頂きました。
やや塩味が強かったですが、美味しかったです。

お店を出たら、日が沈んだせいか寒くなっていて急いで宿へ。

明日は朝イチのバスでマウントクックへ向かいます。
スポンサーサイト

Categorie旅行  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

ニットショップ・アミクロのホームページ
『アミ・クロ』のホームページへジャンプします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。