FC2ブログ
  • « 2018·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2014’09.22・Mon

ニュージーランド その2 (マウントクックへの道のり)

朝6時ごろ起床。
ケチャップまみれの朝食を済ませ、チェックアウト。

バス停近くの宿をとったので距離はそんなにあるわけではないけど、天気がよろしくない。
やや強めの雨と風。そしてものすごく寒い。
3分とか5分とかいった短時間で雨の強さが目まぐるしく変わる・・・。

7時半のバスだけど、15分前にはバス停にいてくださいと書いてあったので7時15分ごろバス停へ。
バス停に着いてどんどん雨が強くなって「うわ~っ」となっていたら7時20分ごろにバス到着。

運転手さんが紙を見て乗客のチェックをして即出発。
その後市内のホテルをぐるぐると回り、7時半にはお客さん回収ほぼ終了。
どの場所でもお客さんはきちっと時間前に来ていて、待たされるということはなかったです。
ちゃんと言われた通り時間前にバス停にいて良かった・・・。

バスが市内を抜け、幹線道路っぽい所に差し掛かったところで雨はさらに強く・・・。
なんか雨とは違う「カシカシカシ・・・」みたいな硬い音がするなぁと窓の外を見たら小粒だけど雹が降っていました。

そして急に運転手さんが色々と喋り出しました。
どうやら運転手さんがガイドも兼ねている模様。

でもニュージーランド英語だからほとんど聞き取れず。
頑張って聞き取ろうと集中していましたが、疲れてやがて睡眠タイムへ。

小一時間ほど眠って、目を覚ますと雨は止んでいました。
そして視界に飛び込んできたものは広大な牧場で群れを成す大量の・・・
牛!

「あれ?ニュージーランドは羊大国じゃなかったっけ??」
と寝起きのせいもあり混乱状態に陥りましたが、ほどなく別の牧場で大量の羊と遭遇。
白い点々が羊です
この時期羊はベビーラッシュで、母羊の後を懸命に追いかける子羊をたくさん見かけました。
微笑ましいと思ったのですが、「でも、この子たちを美味しく頂いてしまっているのね。」と思うと少し落ち込みました。
まぁ、牛も豚と鶏も普段からパクパク頂いちゃっているので羊に限ってこんなこと言うのもなんなのですが。

あ、そういえば母羊を追いかけている羊が2匹ずつ・・・という光景をよく目にしました。
後で調べてみたら羊は双子出産率が高いみたいですね。


何度か休憩をとり無事マウントクックの村に到着。
途中からマウントクックが見え始めたのですが、ここ最近天気が悪かったらしく「こんなにきれいにマウントクックが見られるなんて君たちラッキーだね!」と運転手さんが言っていました。
途中から見え出したマウントクック
スポンサーサイト

Categorie旅行  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

ニットショップ・アミクロのホームページ
『アミ・クロ』のホームページへジャンプします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。