FC2ブログ
  • « 2019·07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2015’06.10・Wed

2015 GW旅行 【スリランカ② 紅茶工場 in ヌワラエリヤ】

無事紅茶工場に着き、まずは腹ごしらえ。
今日はこの後さらに移動を予定したいたので朝食も取らずにバスに乗り込んだのでお腹もペコペコ…。

この紅茶工場にはレストランもついているということで選びました。
ビュッフェ形式でサクサクっと選んであっという間にご馳走様。

さて、紅茶工場に来たからには紅茶工場の見学をしなければ…と思いスタッフに尋ねるとタダで案内してくれるらしい。
お土産屋さんの中のカウンターに「ガイドお願いしま~す」と行くとお姉さんがスッとやってきてスタスタ先導して案内してくれました。

大量の茶葉…乾かしてます
下が網になっていて温風を吹きかけて乾燥させています。

すごく暑い中での作業、お疲れ様です!
さっきの乾燥させている茶葉は2階にあって、乾燥が終了すると大きなパイプを通して1回に送られ仕分け作業にかかります。
目の前に撮影禁止と札があったのですが、ガイドのお姉さんは「撮っていいのよ。」というので混乱しながらパチリ。

あと茶葉の種類などの解説があってあっさりガイド終了。
せっかくなのでカフェで紅茶を頂くことに。

色は薄いけど、高級らしい
主人は希少部位であるシルバーチップの紅茶。
…庶民にはよくわからないかも(^_^;) クセがなくすっきり飲みやすいけど、特徴もよくわからない…。

ミルクと相性抜群☆
私が飲んだのはよく聞く名前オレンジペコ。ミルクに合うよと言われたのでミルク入りで。
味がしっかり出てるって感じがしました。

そして紅茶工場から本日の宿泊地・キャンディへ。
バスを待っていたら仕事終わりでキャンディへ向かうというおじさんが乗せてあげるよというのでお言葉に甘えることに。
はじめはちょっと警戒したのですが、運賃を強要するわけでもなく(あとでこちらから支払いましたが)空調つけるか?など気遣ってくれてとてもいい人でした。

キャンディのお宿もちょっとわかりにくいとこだったのでおじさんを困らせてしまいましたが、最後まで一生懸命探してくれて本当に助かりました~。

キャンディに着いたのは夕方だったので観光は明日。
ご飯を食べるところを探しつつ中心地までお散歩。

スリランカ料理を食べたいと思ったのですがそれらしきお店は見つからずあるのはベーカリーばかり。
暑い中を歩いている内に「ビール飲みたいっ!」という主人の一言によってお食事もしっかりできるバーに決定。
西洋料理を扱い、お酒も豊富で明らかに観光客向けのお店。
まぁ、味付けとか考えると無難でいいですよね。

ドーンと大盛り!!
シーフードのトマト系パスタを頼み、味はとても良かったのですが量が・・・。
日本の大盛りより大盛りかもしれない。
主人に手伝ってもらいながらなんとか食べ切りました。
海外の食事はこういうことがあるから注意しなくてはいけませんね。
スポンサーサイト

Categorie旅行  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

ニットショップ・アミクロのホームページ
『アミ・クロ』のホームページへジャンプします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。